« 色々と回収 | トップページ | ごくふつうの日記 »

思わぬ発見

オッス!オラ水無瀬!

いっちょ(以下不適切な漢字を当てはめて原作のイメージを台無しにしようとする悪ふざけが見られたので検閲削除)

そういうわけでこんにゃーた。水無瀬です。

相変わらずチマチマと空き時間に汁メリアを遊んでいるわけですが。

FFのときにも思っていたのですが、水無瀬はゲームに綺麗なグラフィックをそれほど求めておりません。

正確に言うと3D表現の綺麗なグラフィックを求めておりません。

3D表現がどれほど美しかろうとも、水無瀬はゲームのグラフィックとしては2Dの方に魅かれるものがあるようです。

水無瀬がスーファミを遊びながら育ったからでしょうか。

なんか最近、美麗な3D表現で彩られたRPGを遊んでいてもすぐに飽きてしまうような気がするのです。

誰かなんとかしてください。

そんなときに遊ぶスパロボのどれほど面白いことか。

スパロボもマップを3Dになんかしなければいいのに。

やっぱあれですよ。次の時代は2Dですよ。

ブ○ーレイとかで絵ばっかりにこだわっててもどうしようもないね。

中身がないとすぐ飽きるもん。

そういうわけでメーカーの方々。特に中小メーカーの方々頑張ってください。

そんなことを思っていた矢先、汁メリアではレザード君が序盤にして登場。

いきなりパーティに参加してくれます。

この腹に一物入ってる感じがなんともまた姑息そうで。

前作ではかなり屈折したいい奴だったんですが。

今回も何かやらかしてくれそうで、彼がデモシーンに登場するたびに

「何か企んでるって!こいつ絶対何か企んでるって!」

と心の中で叫びつつ、レザード君が何かを臭わせるようなシーンに突入するたびに

ほらーーーーーーー(゜Д゜)!!

異常にテンションが上昇しています。

あれですかね。歌舞伎の見栄ってこんな感じなんですかね。

これこそが物語構成における「様式美」ってやつなんですかね。

でも個人的には前作の方が熱かったと思う今日この頃。

やはり一作目のインパクトを凌駕するに並大抵のことでは適わないのだなあ、としみじみ思ったところで本日の締めとさせていただきます。

……分からない人にはもうなんだか、ですけど。

|

« 色々と回収 | トップページ | ごくふつうの日記 »

不健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬ発見:

« 色々と回収 | トップページ | ごくふつうの日記 »