« 切ないですけど | トップページ | ほんとうに今更ながら »

思いつきでもいいから

こちらから初のお客さんでございます。

何と言いますか、怖いもの見たさってありますよね。

その気持ち、ちょっとだけ分かるんですけど。

見なかったほうがいいものって、世の中に溢れてますね。

別に泣いてないですよ。

本日は休日につき、洗濯と風呂の掃除と睡眠摂取の日でございます。

あとはプロット用のメモ書きを思いつくままに良し悪しの区別もつけぬままゴリゴリと残していたくらいです。

ダメ人間ってことくらいは自覚してますよ?

それで、ちょっと思いついたこと、というよりは、前々から考えていたことをば一つ。

文章を書くことにちょっと興味のある方、いらっしゃいますでしょうか。

そんな方の為に、相方と密やかに活動しているサイト「MistySpell」との連動で、水無瀬の連載作品「蒼月録」の最新話、つまり11話の初期プロットを公開してみようと思ったのですが、ご希望があったらコメントの方でその旨お伝え頂ければ、是非公開させてもらおうと思っています。

ここで一つ注意してもらいたいのは、

  • 水無瀬は今回製作するプロットが初であるということ。
  • 本人はプロットと思っているが、傍から見ればプロット以前のメモ書きのままにしか見えない、という可能性の方が大きいこと。
  • あくまでも初期プロットしか公開しないため、掲載される作品とは大幅に展開が異なっている場合もある、或いはほぼそのまま掲載される可能性もあるということ。
  • 水無瀬の文章は基本的に人様にお見せするレベルかどうか未だに茫洋として模糊なので、そこら辺はご容赦いただきたい、ということ。

以上の四点を踏まえた上、「文章書いてみたいのでプロット公開してよアズマさん」という方はコメントをお寄せくださいませ。興味本位でも大歓迎です。

MistySpellが文章を読む人及び書く人のためのサイトというコンセプトで開設したつもりなので、こういった企画も早い段階から始めたくはあったのですが、相方も「蒼月録」の一読者であるという事実と、水無瀬が無精者で一向にプロットを作成しない、ということから二の足を踏んでしまっていたのです。

でも今回は実験的にやってみようかな、と。面白そうなことはとりあえず節操なしに手を付けてみようと思っておりますので、よろしければどうぞ。

とある本で、小説とは犯罪であり、罠を張ることである……といった文章を目にしたことがありました。

その本に拠ると「読み終えた読者もいつのまにか共犯者になっている」らしいのですが、そこまでの腕がない水無瀬としては、製作段階からあなたに共犯者になって頂ければ……と思っています。

そんでもって、「趣味で文章を書く」方の共犯者も増えたりしたら、水無瀬は裸踊りして喜んだり喜ばなかったりします。

ごめん嘘。「踊り」だけ嘘。

|

« 切ないですけど | トップページ | ほんとうに今更ながら »

MistySpell 活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いつきでもいいから:

« 切ないですけど | トップページ | ほんとうに今更ながら »